fc2ブログ

夜道を歩いていると…

どこからか悲痛な声が聞こえてきた…

その声の出所を必死に探す

『ねぇ、ねぇ、聴いてよ…
なんで、無視するのさ、
あたいは此処だよ…』

見ると両手に収まりそうな小さな三毛猫が持てる声を振り絞って叫んでいた。

私は立ち止まり、声をかける…

『どうしたの?
こんな所で風邪引いちゃうよ…』

彼女は私に語り続けた…

『別にいいよ。風邪ひくくらい…
それより、あたしのママを返してよ…
ママ… ママ… どこにいるの?』

夜の街にこだまする彼女の悲痛な叫びは止むことがなかった…
スポンサーサイト



モブログ | trackback(0) | comment(0) | 2005/11/18 Fri
<< 厚木 案山子 | home | 独身のオアシス… >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |